私が愛用させてもらった足つきマットレスのこと

一人暮らしを始める時に、まず初めに揃えたいと思うものが、最低限の家電製品に次いで「ベッド」ではないでしょうか?

少なくとも私の場合はそうでした。

何がなくても睡眠環境だけはどうしても早く整えたいという思いが強かったので、物件が決まったのと同時にベッドを注文していました。

初めの頃はフレームが付いたタイプのいかにも「ベッド」というものしか知らなかったのでその中から選んで購入していたのですが、

知人から、あるブランドの足つきマットレスが便利だと教えてもらい、実際に試させてもらって良かったのと、シンプルな見た目がお洒落に感じたので

それからは足つきマットレスを愛用するようになりました。

けれど、悲しいかなお勧めしてもらったブランドでも十分安いのですが、貧乏性の私は更に少しでも安く購入したいというのがありネット通販で探しました。

すると、一言に足つきマットレスと行っても案外色んな工夫がなされていることを知りました。

しかも、耐久性も寝心地も決して悪くはありません。

もちろん、それなりのベッドマットレスに比べると木製の足だけで支える為に構成されたものですし、少し硬くて最高の寝心地とは言い難いですが…。

話はそれましたが、私が知っている限りでの足つきのマットレスですが

予算はシングルでおおよそ12000円?15000円ほどのものが多く、最近では足の長さを選べるタイプのものも多いようです。

足の長さが選べる目的は、通常サイズより長めのものはベッド下収納ができ、短めのものはローベットタイプにできるというものです。

私のお気に入りは、短めの足です。

理由は、マットレスそのものに負担がかかりにくいのと、一人暮らしの狭い部屋にはローベットが圧迫感がなく部屋に馴染むと感じたからです。

そしてお勧めの使用方法ですが、そのまま寝るのも良いと思いますが私の場合は何日か続けて寝ていると背中が痛くなってしまったので

敷布団お座敷用の敷布団を一枚敷いて寝ていました。

これがとても気持ちようくて安眠できるんです。

当然、背中も痛くなりません。

もし、足つきマットレスをご検討の方はぜひ試してみて欲しいです。

更に、このマットレスのもう一つの利点は、「シーツが変えやすい」ということ。

4つ角がむき出しになっているのでほとんどベッドをずらす必要がなく、マメにシーツを取り替えたいタイプの方には向いていると思います。

そして、数年間お世話になったマットレスもお別れの時。

粗大ゴミとして出すわけですが、これがまた便利。

通常のベッドだと、解体したりなんたりと労力も費用もかかりますが、足つきマットレスの場合は1つの粗大ゴミとしてそのまま出せますし

解体の手間もいりません。

女性の一人暮らしにはもってこいではないでしょうか。

これからマットレスの購入をご検討の方は、目的に合わせて検討されてみてはいかがでしょうか。

新米ママの腰痛トラブル!

昨今、日本では腰痛に悩まされている人が本当にたくさんおられますが、私がひどい腰痛に悩まされはじめたのは、実はここ一年くらいのことでした。

 

元々歩くのが好きだったこともあってかあまり腰痛には縁がなく、少し腰が痛くなっても二、三日無理をしないでいればすぐにおさまっていたため、それほど気にする事がなかったのです。

 

そんな私が初めてひどい腰痛を経験した原因は、ズバリ!出産育児でした。

 

初めての出産で慣れないことも多く、赤ちゃんはとても重く感じたのですが初めの内は肩こりばかりが酷く腰痛はありましたが僅かなものでした。

 

それが、生後半年を過ぎた頃…

突然、腰が重くなり抱っこや家事をするのも辛くなってきました。

…痛い、起きていても寝ていても辛い…

 

勿論原因に心当たりはあります。

離乳食を初めて赤ちゃんの体重が急に増えたこと、ベビーカーを拒否し始め移動が抱っこ紐中心になったこと、そして夜泣きが始まり抱っこの時間が格段に伸びたことです。

 

それなのに油断していたんですよね、ハイ(つД`)

 

赤ちゃんがいることもあって整骨院には行きにくいと思い、初めの内は家で治そうと試みました。

できるだけ安静にしたり、夫にマッサージをしてもらったり、湿布を貼ったり、ストレッチをしたり…

ですがそもそも赤ちゃんがいる身では中々安静にもできず、またその他の方法もあまり効果がなく、良くなるどころか症状は悪化して行きました…

 

そんな調子でもう二進も三進もいかなくなってしまい、最悪一時保育を利用するつもりで整骨院を探したところ、赤ちゃんを施術中預かってくれる整骨院が見つかり、治療に通うことになりました!

 

初めて見ていただいた時先生に苦笑いされながら、

「うちも子育て中のお母さん多いですよー。ここまでなっちゃったら治すにも大分骨が折れますから、次からは溜めないで痛いと思ったらすぐに来てください^_^」

反省してます、すみません…(;o;)

 

その後しばらくは毎日のように通い整体や針治療などしていただき、今もメンテナンスのために通ってはいますがやっと元の生活に戻る事が出来ました。

 

今回のトラブルで身に染みて思った事が、「自分の体はまめにメンテナンスすること、酷くなってからでは遅い!」ということでした。

 

今はさすがに反省し、週一回の整骨院での施術と、また腰痛予防と産後ダイエットを兼ねてウォーキングと大腰筋周りのストレッチを行い予防に努めています(^_^;)

 

子育て中のママは赤ちゃんを連れての病院通いは中々気が引けて難しいかと思いますが、最近は施術中赤ちゃんを預かってくれる整骨院も増えてきていますので、私のように悪化する前にぜひ一度行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です